FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回「Nature+」イベントレポ&お礼


先日のイベントには、第1回「Nature+」を上回る数のお客様が足を運んで下さいました!!!

お天気がよくなかったので、ネガティブスタッフ陣はお客さんがきてくれるのかととっても心配していたんですが・・・オープン前から並んで頂き、もう感謝感謝でございます!!


前回同様、オープン〜お昼まではこんな感じで常に賑わってました❤

_HXfgUvtyTujlR01425034459_1425034565.png


目の前で、自分の作った物を手にとって頂ける喜び・・・。
そして、「かわいい〜❤ 」という声もあちこちから聞こえてきて、作家冥利に尽きます!!



当日の朝はバタバタしてしまい、大事な写真を撮り忘れ・・・


前日夕方の準備の様子になってしまいますが、


oQN0YYYJ9c0lIvQ1425034664_1425034677.jpg

こんな感じで、今回は大人服も子ども服も超充実!


E4jUQR10unFGcjf1425034751_1425034761.jpg


e3S7xCYxLefMk551425034700_1425034718.jpg



園グッズ学校グッズにポーチや生活雑貨、ヘアアクセにかわいい編みぐるみ・・・

あとは、写真にはありませんが、別スペースには、このへんでは手に入らないかわいい上質なニット生地や資材、ハギレのパックなども格安で販売させて頂きましたが、こちらもとっても好評でした!



今回は作家のみなさん、本当に頑張ってくれたと思います。

「何人でこれだけの作品を作ってるんですか〜?」とよく質問されるんですが、

「Nature+」はイベント毎に作家さんに委託してもらうシステムをとっています。
なので、イベントによって作家さんの参加数も,出品数も変わってきます。

ちなみに、今回のイベントに関しては、作家9人+ゲスト作家さん3人で参加させて頂きました。
作家さんそれぞれ得意分野や担当のようなものがありまして・・・
子ども服に関しては4名で制作させていただきました。
小物が得意な作家さん、編み物が上手な作家さん、ビーズアクセサリーが専門の作家さん、スイーツデコ作家さん、などなど。

作家さんそれぞれ,作品に個性というかカラーがあります。

不思議なもので、一人のお客様がお買い上げしてくださった作品のほとんどが偶然にも同じ作家さんの物ばかりだったり、毎回同じ作家さんの作品をお買い上げして下さるお客様がいたり・・・ということはよくあります!

「Nature+」ファンの方なら、そろそろタグを見なくてもどの作家が作った物なのかがわかるようになってきてる方もいらっしゃるんじゃないですか〜( ・´ω`・ )
そのうち作家当てプレ企画でもやってみたらいいかな(笑)


そんな感じで、個性豊かな愉快な仲間達がせっせと制作しております。

作る分野が違うと、他の作家さんが作る物が非常にほしくなります。
スタッフは閉店後にしかお買い物ができないきまりを作っているので、たくさんの素敵作品を前にただただ指をくわえて見てるだけ・・・なんです。



ということで、muruも閉店後にお買い物♪

一枚ご紹介〜。

Qa_vBSq_zs5nnA41425034832_1425034842.jpg

羊ちゃん&多肉ちゃん❤

和みます( ・´ω`・ )



そしてそして。
このような素敵な時間と場所を提供して下さっている、ミサワホームの営業Hさん。
いつも本当にありがとうございます。

「展示場でやってるから、勧誘されちゃうんじゃないかな・・・」
「名前とか書かされちゃうのかな・・・」
などという声も耳にしました。わかりますわかります。

2回の1day shopを開催させていただきましたが、Hさん、ただただひっそりとイベントを見守って下さっています(笑)申し訳ないくらい
名前などの記入はいっさいお願いしておりません。
興味のある方にのみ、ご案内をさせて頂いています。

でもでも、せっかくの住宅展示場でのイベントです。
「Nature+」に慣れてきましたら、すでにマイホームをお持ちの方もそうでない方も、ぶらりおうち探訪を楽しんでいってくださいね。見学は自由です!





今後も、次回イベントの情報などをブログに載せていきますので、ぜひともチェックをお願い致します!
(「Nature+」に関してのヘアナチュレさんへのお問い合わせ等はご遠慮下さい。)






こちらもぜひポチッと登録♪

Add Friend
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。